女子ワールドカップ2019の優勝候補と予想オッズ!決勝トーナメント条件は?

P.Cタイトル下
女子ワールドカップ2019 画像
   

2019年6月7日~7月7日の日程で開催される、「サッカー女子ワールドカップ フランス大会」に出場するなでしこジャパンは、日本時間11日にアルゼンチンと初戦を迎えます。

過去のなでしこジャパンは、2011年のドイツ大会でアメリカと決勝を戦い、PK戦の末に勝利し優勝。

2015年の前大会も決勝に進出し、再びアメリカと対戦するも、2 – 5で敗れ準優勝となりました。

そんななでしこジャパンは、3大会連続の決勝進出を目指すわけですが、実績十分も前評判は高くありません。

優勝予想に絡むどころか、各ブックメーカーの評価は5、6番手。

ブックメーカーが算出しているオッズも軒並み10倍以上になっています。

そこで今回は、「女子ワールドカップ2019」の優勝候補や予想オッズ、決勝トーナメント進出の条件、なでしこジャパンの放送日時などについてまとめてみました。

Sponsored Link

女子ワールドカップ2019の出場国

女子ワールドカップ2019には、各地の予選を勝ち抜いた24カ国が出場します。

アジアからは日本代表率いるなでしこジャパン、オーストラリア、韓国、中国、タイの5カ国が参加。

それぞれが別々のグループに振り分けられ、なでしこジャパンは、イングランド、スコットランド、アルゼンチンと同じD組に入りました。

以下が出場24カ国の組み合わせグループとFIFAランクです。

グループA
・フランス(FIFAランク4位)
・ノルウェー(FIFAランク12位)
・韓国(FIFAランク14位)
・ナイジェリア(FIFAランク38位)

グループB
・ドイツ(FIFAランク2位)
・スペイン(FIFAランク13位)
・中国(FIFAランク16位)
・南アフリカ(FIFAランク49位)

グループC
・オーストラリア(FIFAランク6位)
・ブラジル(FIFAランク10位)
・イタリア(FIFAランク15位)
・ジャマイカ(FIFAランク53位)

グループD
・イングランド(FIFAランク3位)
・日本(FIFAランク7位)
・スコットランド(FIFAランク20位)
・アルゼンチン(FIFAランク37位)

グループE
・カナダ(FIFAランク5位)
・オランダ(FIFAランク8位)
・ニュージーランド(FIFAランク19位)
・カメルーン(FIFAランク46位)

グループF
・アメリカ(FIFAランク1位)
・スウェーデン(FIFAランク9位)
・タイ(FIFAランク34位)
・チリ(FIFAランク39位)

Sponsored Link

女子ワールドカップ2019の優勝候補と予想オッズ

大手ブックメーカーが算出しているオッズを見てみると、女子ワールドカップ2019の優勝候補は、FIFAランク1位のアメリカとFIFAランク4位・フランスの2強に分かれています。

フランスは開催国で優位、アメリカは自力があると見て、優勝候補にあげているようですね。

そして、リオ五輪で金メダルを獲得したドイツ、前評判の高いイングランドも3番手以降の評価とするオッズが付けられています。

なでしこジャパンに関しては、オッズが示すように、決して評価は低くありません。

ただ、ブックメーカーは、決勝トーナメント進出は堅いものの、優勝争いまでは無いと予想しているようです。

以下が各ブックメーカーの優勝予想オッズになります。

※William HILLの優勝予想オッズ

フランス(4.33倍)
アメリカ(4.50倍)
ドイツ(6.50倍)
イングランド(8.00倍)
オランダ(13.00倍)
日本 (15.00倍)
オーストラリア(17.00倍)
カナダ(21.00倍)
スウェーデン(21.00倍)
スペイン(21.00倍)
ブラジル(26.00倍)
ノルウェー(34.00倍)
イタリア(51.00倍)
中国(51.00倍)
ニュージーランド(67.00倍)
韓国(67.00倍)
スコットランド(81.00倍)
アルゼンチン(126.00倍)
チリ(201.00倍)
ジャマイカ(201.00倍)
ナイジェリア(251.00倍)
南アフリカ(251.00倍)
カメルーン(401.00倍)
タイ(501.00倍)

※10Betの優勝予想オッズ

フランス(4.25倍)
アメリカ(4.50倍)
ドイツ(6.50倍)
イングランド(7.50倍)
オランダ(13.00倍)
日本 (15.00倍)
オーストラリア(17.00倍)
ブラジル(19.00倍)
カナダ(23.00倍)
スウェーデン(23.00倍)
スペイン(23.00倍)
ノルウェー(31.00倍)
イタリア(41.00倍)
中国(51.00倍)
韓国(51.00倍)
ニュージーランド(67.00倍)
チリ(101.00倍)
スコットランド(101.00倍)
アルゼンチン(101.00倍)
ナイジェリア(201.00倍)
南アフリカ(301.00倍)
カメルーン(401.00倍)
タイ(501.00倍)
ジャマイカ(751.00倍)

※365betの優勝予想オッズ

フランス(4.50倍)
アメリカ(4.50倍)
ドイツ(6.50倍)
イングランド(7.00倍)
オランダ(15.00倍)
日本 (15.00倍)
オーストラリア(15.00倍)
カナダ(21.00倍)
スウェーデン(26.00倍)
スペイン(26.00倍)
ブラジル(26.00倍)
ノルウェー(34.00倍)
イタリア(51.00倍)
中国(67.00倍)
韓国(101.00倍)
ニュージーランド(126.00倍)
スコットランド(151.00倍)
アルゼンチン(401.00倍)
ナイジェリア(501.00倍)
南アフリカ(501.00倍)
チリ(501.00倍)
カメルーン(751.00倍)
ジャマイカ(1001.00倍)
タイ(1501.00倍)

女子ワールドカップ2019の決勝トーナメント進出条件

サッカー女子ワールドカップは、今大会で8回目の開催となります。

出場国も当初は12カ国しかありませんでしたが、前回大会から「24」に増えています。

出場枠が増えたことで強敵も多くなるわけですが、それでも男子の32カ国に比べると、まだまだ楽な方でしょう。

決勝トーナメント進出条件は、男子と同じで各組上位2チームと、各組3位のうち成績の良い上位4チーム。

もし3位になった場合は勝点、得失点差などを計算した上で4チームが選ばれます。

要するに24チーム中、16チームが決勝トーナメント進出できる条件なので、なでしこジャパンが予選で敗退することはたぶんないと思います。

女子ワールドカップ2019 なでしこジャパンメンバー 画像

出典元:JFA.jp

女子ワールドカップ2019のなでしこジャパンメンバー23名

GK
1 池田咲紀子(浦和レッズレディース)
18 山下杏也加(日テレ・ベレーザ)
21 平尾知佳(アルビレックス新潟レディース)

DF
3 鮫島彩(INAC神戸レオネッサ)
2 宇津木瑠美(シアトル・レインFC/アメリカ)
4 熊谷紗希(オリンピック・リヨン/ フランス)
23 三宅史織(INAC神戸レオネッサ)
22 清水梨紗(日テレ・ベレーザ)
5 市瀬菜々(マイナビベガルタ仙台レディース)
16 宮川麻都(日テレ・ベレーザ)
12 南萌華(浦和レッズレディース)

MF
10 阪口夢穂(日テレ・ベレーザ)
7 中島依美(INAC神戸レオネッサ)
15 籾木結花(日テレ・ベレーザ)
14 長谷川唯(日テレ・ベレーザ)
6 杉田妃和(INAC神戸レオネッサ)
17 三浦成美(日テレ・ベレーザ)

FW
9 菅澤優衣香(浦和レッズレディース)
8 岩渕真奈(INAC神戸レオネッサ)
20 横山久美(AC長野パルセイロ・レディース)
11 小林里歌子(日テレ・ベレーザ)
13 植木理子(日テレ・ベレーザ)
19 遠藤純(日テレ・ベレーザ)

女子ワールドカップ2019の放送日時

なでしこジャパンは、イングランド(FIFAランク3位)、スコットランド(FIFAランク20位)、アルゼンチン(FIFAランク37位)がいるD組に入りました。

決勝トーナメント進出は、格上のイングランド戦の結果次第で、1位通過できるか決まります。

そこで、なでしこジャパンの試合日程と放送予定なのですが、まず、民放テレビならフジテレビ系列で観戦することができます。

ほかにもBS、CSが見れる環境なら「NHK BS1」「J SPORTS」でも放送していますので、条件に合ったところで観戦してください。

なでしこジャパンの予選の試合日程と放送は、以下の予定になっています。

※予選の試合日程

1戦目:日本vsアルゼンチン/現地時間10日18時(日本時間11日、午前1時キックオフ)
2戦目:日本vsスコットランド/現地時間14日15時(日本時間14日、午後10時キックオフ)
3戦目:日本vsイングランド/現地時間19日21時(日本時間20日、午前4時キックオフ)

※予選のテレビ放送

6/11 1戦目:日本vsアルゼンチン/フジテレビ系列(0:25~3:00)
NHK BS1(0:00~3:00)
J SPORTS 2(0:45~4:15)

6/14 2戦目:日本vsスコットランド/フジテレビ系列(21:49~翌0:10)
NHK BS1(21:45~翌0:00)
J SPORTS 1(21:45~翌1:00)

6/20 3戦目:日本vsイングランド/フジテレビ系列(3:50~6:00)
NHK BS1(3:45~6:00)
J SPORTS 2(3:45~7:00)

なでしこジャパンは、初戦のアルゼンチンとの戦績は過去4戦全勝です。

ブックメーカーの勝敗予想でも、なでしこジャパンの勝利に1倍台のオッズが付けられています。

※vsアルゼンチン戦、William HILLの勝敗予想オッズ
日本の勝利1.05倍
引き分け9.00倍
アルゼンチンの勝利26.00倍

※vsアルゼンチン戦、10Betの勝敗予想オッズ
日本の勝利1.08倍
引き分け8.50倍
アルゼンチンの勝利21.50倍

※vsアルゼンチン戦、365betの勝敗予想オッズ
日本の勝利1.12倍
引き分け7.50倍
アルゼンチンの勝利21.0倍

そして、vsアルゼンチン戦のスタメン予想ですが、先日行われたスペインとの国際親善試合とほぼ同じメンバーで行くような気がします。

スペインとの国際親善試合は、1 – 1のドローで終わり、課題を残しましたが、相手がアルゼンチンということもあり、スタメンを入れ替えないと予想します。

スペイン戦のスタメンは以下のメンバーでした。

GK山下杏也加

DF熊谷紗希

DF市瀬菜々

DF南萌華

DF鮫島彩

MF杉田妃和

MF中島依美

MF長谷川唯

MF清水梨紗

FW横山久美

FW籾木結花

Sponsored Link
スポンサーリンク