豆柴の大群のナオに飲酒不祥事疑惑!今後の処分は脱退かWACKをクビ?

P.Cタイトル下
豆柴の大群のナオの画像
   

アイドルグループ「豆柴の大群」のメンバー・ナオの未成年飲酒疑惑を、明日発売の週刊誌「フラッシュ」が写真付きで報じるようです。

未成年飲酒疑惑の渦中にあるナオは、身長が高くて、歯を矯正していたクロちゃんお気に入りの子です。

現在20歳なので、本来なら、飲酒しても良い年齢。

ですが、「フラッシュ」が報じている不祥事が事実なら、法律に違反したことになり、社会的信用を失うことになります。

ただ、現在のところ、ナオ本人や所属事務所「WACK」から何の発表もありません。

もしかして、このまま疑惑だけで済むかもしれませんが、本人が認めた場合は、何らかの処分が下される可能性があります。

その場合、軽くて謹慎。

もっと重ければ、グループからの脱退や、「WACK」からの契約解除といった、今後の活動に影響が出る処分が下されることになりそうです。

Sponsored Link

豆柴の大群のナオに飲酒不祥事疑惑

豆柴の大群メンバー5人の中で現在、未成年なのは、「ミユキエンジェル」と「ハナエモンスター」が19歳。

残る「アイカ・ザ・スパイ」と「ナオ・オブ・ナオ」が20歳、「カエデフェニックス」が21歳と、3人が成人になっています。

中でも今回、飲酒不祥事疑惑があるナオは、北海道出身の元e-Street SAPPOROの4期生で、「横山奈央」として活動していた時期がありました。

結局、番組出演以前からアイドル活動をしていたわけですが、カエデも同じ北海道出身の、元e-Street SAPPORO8期生メンバー。

e-Street SAPPORO時代は「谷垣楓」として活動し、ナオとは再び、同じアイドルグループに所属した形になるなどして、話題になったのです。

さらに、現在の豆柴の大群は、新曲のMVをYouTubeで公開し、WACKプロデュース「大丈夫サンライズ」VSクロちゃんプロデュース「ろけっとすたーと」の動画再生回数を競う企画が繰り広げられている最中です。

いろいろと注目されている中での「飲酒不祥事疑惑」。

最近は法令遵守やコンプライアンスに厳しく、スキャンダルや不祥事を起こした場合、それなりの処分が下っているように思います。

はたして、本人や事務所は報道に対して、何らかの発表をするのでしょうか?

Sponsored Link

豆柴の大群のナオ 今後の処分は脱退かWACKをクビ?

豆柴の大群のメンバー・ナオの飲酒不祥事疑惑が事実なら、今後の処分はどうなるのでしょうか。

アイドルの未成年飲酒は、これまでも幾度とあります。

最近で言うと、戦慄かなのらが所属している「ZOC」のメンバー・兎凪さやかが、未成年飲酒喫煙を報じられました。

その際、本人の兎凪さやかが事実を認めたため、「ZOC」からの脱退処分が下っています。

また、アイドルではないですが、つい最近の話で、お笑いタレント・岡田圭右の娘、岡田結実が所属事務所の「オスカー」を退社するウワサが出回りました。

岡田結実の場合、「女優がやりたい」ということが退社理由として報じられていますが、本当は未成年飲酒が発覚したからでは?とされています。

このウワサの出どころは「覚醒ナックルズ」で、「『天才てれびくん』出演X未成年アイドルと飲酒パーティー発覚」という記事をシルエット付きで公開。

天才てれびくんに出演歴があり、シルエットも岡田結実と特定されたため、このようなウワサが広まっているのです。

また、少し前に、文春がほのかりんの未成年飲酒疑惑を報じたこともありました。

この報道で、ほのかりんは、出演中だったEテレの『Rの法則』と、出演予定だった舞台『Luna Rossa』を降板。

その後、所属事務所が契約規定違反による契約解除を発表し、クビになっています。

ただ、その一方で、何の処分も下らなかったパターンも。

男性アイドルグループ「JO1(ジェイオーワン)」の未成年メンバー、金城碧海(きんじょうすかい)のように、飲酒を認めても、「本人も反省しています」とだけで済まされいることもあるのです。

そうしたパターンがあるものの、やはり報道が事実で本人が認めたなら、今後の処分としては、豆柴の大群を脱退する可能性が1番高そうな気がします。

豆柴の大群 メンバーの改名と人気順

豆柴の大群は、『水曜日のダウンタウン』の新企画「モンスターアイドル」から誕生したアイドルグループ。

当初は、最終オーディションで合格した「アイカ」、「ナオ」、「ミユキ」、「ハナエ」の4人でデビューしました。

ところが、クロちゃんがプロデューサーを解雇されたことにより、脱落したはずの「カエデ」が加入。

現在は、所属事務所の「WACK」プロデュースの元、5人体制で活動しています。

そして、今年からメンバー全員の名前が改名されるとともに、新曲「大丈夫サンライズ」と「ろけっとすたーと」のリリースを発表。

改名後のメンバーの名前は、「フラッシュ」に飲酒不祥事疑惑を報じられているナオが「ナオ・オブ・ナオ」。

クロちゃんのスパイ役だったアイカが「アイカ・ザ・スパイ」。

クロちゃんお気に入りのカエデが「カエデフェニックス」。

WAggでハナエモンスターとして活動していたハナエが、そのまま「ハナエモンスター」。

ミユキが「ミユキエンジェル」に改名しています。

そして、メンバーの人気順ですが、現在のツイッターのフォロワー数は以下のようになっています。

1位:カエデフェニックス=22.9万 フォロワー

2位:アイカ・ザ・スパイ=20.3万 フォロワー

3位:ナオ・オブ・ナオ=17.6万 フォロワー

4位:ミユキエンジェル=15.2万 フォロワー

4位:ハナエモンスター=15.2万 フォロワー

フォロワー数=人気順とした場合、カエデが1番人気で、飲酒不祥事疑惑が報じられているナオは、ちょうど真ん中の3番人気となっています。

Sponsored Link