山口真帆の黒幕メンバー4人を特定?動画の真相も判明か!?

P.Cタイトル下
山口真帆 画像
   

AKB48の姉妹グループで新潟に拠点を置く、NGT48のメンバー・山口真帆(23)の自宅の玄関先に押しかけたファンが、逮捕されました。

逮捕された犯人は、新潟市内の無職の男(25)と、同居する大学生の男(25)で、警察は被害者である山口真帆の名前などを匿名にして、事件のことを発表していたようです。

そして、現在、犯人の男2人はというと、不起訴処分となって、釈放されています。

ところが、逮捕された男2人に対して、運営側は3000万円の損害賠償を支払うよう求めた民事訴訟を起こしたのです。

当初、山口真帆はこの事件を劇場支配人の今村悦朗氏に相談するも、対処してもらえないと「SHOWROOM」で訴えていました。

また、山口真帆はツイッターに「あるメンバーに公演の帰宅時間を教えられ、またあるメンバーに家、部屋を教えられ」などと、グループ内に黒幕メンバーがいることを示唆するも、運営側は他のメンバーに共犯者がいることを否定。

山口真帆本人のツイートもすでに削除されている状態で、事件はいまだ解決に至っていません。

そこで今回は、事件にかかわっている黒幕メンバー4人は誰なのか。

また、過去に話題になった、山口真帆のSHOWROOM動画の真相について調査してみました。

Sponsored Link

山口真帆の事件 犯人の男の名前

山口真帆の部屋の玄関先に押しかけた犯人は、何人かのメンバーから帰宅時間や自宅を教えてもらったと供述していたとか。

この話が本当なら大問題だし、運営側がこのことを隠蔽していたのも遺憾に思います。

しかも当初、NGT48の運営側は、メンバーに共犯者がいることも否定していました。

ところが、運営側はメンバーの1人が犯人の男に、山口真帆の帰宅時間を教えたことを認める発表をしたのです。

それに加え、山口真帆と太野彩香が、後のイベントを休演することになったのでした。

また、事件後、山口真帆は自身のツイッターに、「1人の男は違うメンバーが住んでいた向かいの部屋から出てきた」と、意味深な発言をして話題に。

このツイートからは、犯人の男は内部の事情に詳しい人物であることが伺えたのです。

さらに、「実家の電話番号もばらされている」と訴えかけているので、やはり、メンバー内に黒幕がいるのかもしれません。

それなら、いったい誰が山口真帆の件で逮捕されたのでしょうか。

そこで調べてみると、犯人の男の名前は2CHで特定されていたのです。

特定されている男の名前は、北川丈と、笠井宏明で、自宅の住所を2人に提供したのが、いなぷぅさレモンこと、稲岡龍之介とされています。

また、名前があがっている北川丈、稲岡龍之介らは、前の支配人に劇場出禁されていたらしいのですが、今の支配人に代わってから解除されたのだとか。

さらに、稲岡龍之介はメンバーと手を組み、送られてきたプレゼントを転売して折半していたということです。

Sponsored Link

山口真帆の黒幕メンバー4人を特定?

事件後、山口真帆と一緒に太野彩香がイベントを欠席しましたが、やはりこの休演はウワサ通り、太野彩香が山口真帆の自宅部屋を犯人に教えたからなのでしょうか。

当初、ネットでは、帰宅時間を教えたメンバーに、「中井りかが怪しい」などと言われていました。

しかし、実際のところは違ったようで、山口真帆は事件後、SNSのフォローしていたメンバー2人を解除しています。

そのメンバーは「太野彩香と「西潟茉莉奈 」で、「加藤美南」 と「山田野絵 」に関しては、最初からフォローしていなかったようです。

そして、この4人が黒幕と言われていたところで、太野彩香の休演を発表。

太野彩香は北川丈と繋がっていて、帰宅時間を教えた黒幕メンバーの1人とされています。

また、太野彩香以外にも、男を部屋に入れていたメンバーが複数いたそうです。

そのことに腹を立てた山口真帆が、運営に報告。

以来、メンバー同士の対立が出来ることとなり、報復として狙われたのだそうです。

しかもメンバーはファンの男を部屋に招き入れ、いかがわしい行為をしていたというのだから驚かされます。

そんなNGT48のメンバーは、休演していた公演を再開。

そして、その公演の場で、黒幕メンバーとされている西潟茉莉奈が、一連のウワサを否定したのでした。

山口真帆 動画の真相

事件解決は、現在行われている民事訴訟の行方次第になりそうですが、山口真帆といえば、以前「SHOWROOM」で配信した動画が悪質な編集をされ、インターネット上に拡散されたことがありました。

このとき、劇場支配人である今村悦朗氏は、「山口真帆のSHOWROOM配信に関しまして」と題し、謝罪の弁を以下のように述べたのです。

NGT48メンバー山口真帆が配信したSHOWROOMの映像をもとに、音声などに悪質な編集がされた動画がネット上にて拡散されていることに関しまして、ご心配の声をいただいております。

ネット上に書かれているような事実は一切ありませんが、ベッドに寝転がった状態で配信したことや、誤解を生むようなコメントをしたことが、結果として悪質な編集をされる要因になってしまったことは否定できません。

その点に関しては、本人も深く反省しています。

悪質な動画に関しては、現在、削除依頼をするなどの対応を進めています。

今回の件を受けまして、SHOWROOMだけでなくフォトログなど他のSNSについても、ルールや節度を守った利用や配信を心掛けるよう、再度、メンバー及びスタッフに指導を徹底して参ります。

当時、SHOWROOMで配信された動画は、山口真帆がベッドに寝転がった状態で映し出されていました。

ただ、そのときの変なしゃべり方は、山口真帆にいかがわしい疑いが持たれたのです。

結局、動画の真相は、もともと活舌が悪いことから誤解を招いたと思われました。

ただ、運営側は「音声などに悪質な編集がされた」と主張するも、山口真帆が何かを気にしているような様子だったのです。

そのため、側に誰かがいると指摘され、手持ちカメラも度々揺れていて、動画の途中で「パンパン」という音や、別の人物の息づかいが聞こえていました。

このことなどから「近くに彼氏がいるのでは?」「行為の最中なのでは?」という憶測が飛び交ったのです。

しかし、今回の件で動画の真相と事件の詳細がはっきりしたようです。

2chに書き込まれていたのを貼っておきますが、もしこのことが本当なら、運営側の実態もかなりヤバいことがわかります。

NGTが1フロア一括で借り上げてる壁が薄いしょぼいマンションがあるわけ。

そこに地元出身じゃないメンバーが10人弱住んでる。

ある時期から綱紀が緩んで、そこに男を連れ込みだしたメンバーが複数いるんだよ。
太野彩香、西潟茉莉奈とかね。

山口真帆や菅原りこらマジメ組はそれに腹を立てて、運営にその実態をチクったわけ。
ヲタを彼氏にして寮に連れ込んでラ○ホがわりにしてる連中がいますよって。

それで運営が注意したんだけど、じつはNGT運営がなぜか特別扱いしてるヲタどもなんで、運営の注意なんて効果が無いし、むしろ逆恨みで彼氏連れ込んでた連中が山口たちと対立し出した。

そんななかで、宮島っていうメンバーがそいつらの彼氏に寮内で凄まれて、ノイローゼになって卒業しちゃう事件が起きた。

山口はそれに悩んで運営にさらにねじ込んで状況の改善を要求。

それに怒った太野、西潟が彼氏達を使って、山口にすごんで脅してやろうと帰宅のタイミングを狙って、彼氏達を山口に迫らせたわけだ。

それに驚いた山口は自室に逃げようとしたが、ドアに手を入れられてこじ開けられそうな状況になった。

そんな状況だからレ○プされて動画撮られて、口封じされるかもと思って悲鳴をあげたんで、彼氏達は山口の口を押えて黙らせようとした。

実際最初は脅すだけのつもりでも、流れの勢いで室内に入っていったらレ○プの流れになっていたかもしれないけどな。

その様子を自分たちの部屋で伺ってた山口の味方のメンバーが、運営の信頼できるスタッフに連絡して警察沙汰になった。

でもそのあとで運営幹部が乗り出してきて、メンバーは処分するので示談してくれと山口に頼んだ。

山口は了承したけど、それが口約束だったんで守られずこういう騒ぎになったわけ。

そもそも犯人たちは山口のヲタではなく、情報を教えたメンバーたちの彼氏なんだよ。

肝心なところをまったく説明を省いた話なんだよ。

彼氏だから日常的にオートロックの中のメンバーしか住んでないフロアに日常的に出入りしてた連中なの。

この部分を意図的に省くから話がおかしくなるんだよ。

ちなみに山口は、数年前から隣部屋から聞こえてるセッ○ス音に悩んでいて、数え切れないほど動画やTwitterでSOSを発していた。

山口のハレンチ動画うp事件とかも、あれは隣部屋から聞こえてるセッ○ス音で、NGT腐敗の告発動画だったんだけど、逆に山口のハ○ドリだと世間から叩かれる展開になっていた。

Sponsored Link