浜崎あゆみの自宅 田園調布の場所が画像(写真)で特定!資産は?

P.Cタイトル下
浜崎あゆみ 画像
   

金持ちの芸能人であっても、一軒家を建てず、高級マンションに住んでいることが多いです。

しかし、歌手の浜崎あゆみ(40)は高級マンションではなく、一戸建ての豪邸に住んでいることで知られています。

ただ、その豪邸も、2017年4月に「南青山の自宅が売りに出されている」とネット上で話題に。

その後の報道では、浜崎あゆみは自宅を売却して、都内下町の賃貸マンションへ引っ越したと報じられていました。

ところが、実は新居の場所が大田区田園調布だったことが判明。

なぜ、田園調布に引っ越したのかが分かったのかというと、一般市民が引っ越し先の自宅を撮影して、画像(写真)をNSNに掲載したことから、場所が特定されたのです。

本来、その数日後、浜崎あゆみはテレビで新居を初公開する予定でした。

それが思いも寄らぬ形で、初お披露目となってしまったのです。

そこで今回は、画像(写真)を添えつつ、田園調布の新居や南青山の旧宅といった資産についてまとめてみました。

Sponsored Link

浜崎あゆみの自宅の場所は田園調布

浜崎あゆみは、「今夜くらべてみました2時間SP」で新居を公開する予定でした。

ところが、放送される前に、何者かが無断で撮影し、自宅の画像(写真)をSNS上にアップしたのです。

その人物は、浜崎あゆみの自宅の画像(写真)とともに、日本の建築家・黒川紀章の名前や、場所を特定する大田区田園調布、大理石などを#付きで投稿。

すると、その投稿は瞬く間にネット上で拡散されたのです。

なお、黒川紀章のハッシュタグですが、これは、浜崎あゆみの新居を黒川氏が建築したという意味なのか、それとも黒川氏の家を浜崎が購入したという意味なのかは不明。

しかし、自宅が黒川紀章氏と何らかの関係があると思われます。

また、引っ越し先の新居の場所が田園調布ということも判明。

大理石は、「壁と床ぜんぶ大理石」という意味だったのです。

そして、このことをファンからのリプライで知った浜崎あゆみは、自身のツイッターを更新し、「自宅を無断で撮影してツイッターで拡散した人物がいる」とツイート。

投稿した相手に対し、「自宅内の様子までわかる写真を撮影し載せるなど絶対に許されない事です」と激怒したのです。

また、浜崎あゆみは、以下のようなことも相手に伝えたのでした。

・「下記のツイートは消さずに残しておきます。芸能人だから仕方ないという理由で終わって欲しくないからです」。

・「ここには私だけでなく大切な家族が住んでいます。家の外観ならまだしも(勿論それもないに越したことは無いですが)自宅内の様子までわかる写真を撮影し載せるなど絶対に許されない事です」。

浜崎あゆみ 田園調布の自宅

さらに浜崎あゆみは、夜間に自宅を訪問し、車のヘッドライトを当てて撮影したことに、「度が過ぎているので地元警察へ連絡したところです」とツイート。

その後、相手は投稿を削除したのですが、浜崎あゆみは警察に通報し終わったことを報告したのでした。

一軒家は近所付き合いも大変ですし、どうしてもファンやマスコミに住所がばれやすく、セキュりティに不安があります。

案の定、今ではマスコミのえじきになっていますしね。

この画像はフライデーに掲載されていたものですが、記事には推定10億円で自宅を購入したとあります。

※田園調布の自宅

10億円の豪邸は3階建てで、60畳のパーティールームや50畳のゲストルームが完備。

近隣には、告白本で暴露した話題のエイベックス・松浦勝人会長が、かつて住んでいた家があるということです。

Sponsored Link

浜崎あゆみ 旧自宅の場所は南青山

浜崎あゆみの自宅(新居)の場所は田園調布で、母親と一緒に住んでいるようです。

また、前に住んでいた南青山でも、母親と暮らしていたといいます。

その南青山の旧自宅は、延べ床面積1000平方メートル超の豪邸。

防音設備したAVルームや衣装部屋、5階のテラスにある露天ジャグジー風呂には、犬専用のシャワーまで完備されていたそうです。

それに、寝室やダイニングなど、ほとんどの壁や床が大理石だとか。

※南青山の自宅画像

浜崎あゆみ 南青山の自宅

南青山の自宅が「売りに出されている」と、ネットで話題になったのは2017年の4月でしたが、そのときはすでに、人の手に渡っていたようです。

ちなみに、購入したのは南青山近くに社屋を構えるアパレル企業。

築25年で、売却額は10億円前後だとされています。

なお、南青山の自宅売ることになった理由は、維持費や管理費が高くつくのと、同居している母親の将来を考えてのことだったとか。

行く行くは、バリアフリー化なども想定して、今よりも生活しやすい家に引っ越したらしいのですが、そもそも「自宅を売りたい」と話を持ちかけたのは、浜崎あゆみ自身。

相手は、優良物件だったこともあって、すぐに購入が決定したそうです。。

浜崎あゆみの資産

浜崎あゆみは、2014年にも神奈川県・逗子の別荘を売却しています。

売却した別荘ですが、まだ完成して2年半しか経っていなかったのに、海外のセレブ向け不動産サイトに3億4,880万円で紹介されていたとか。

結局、田園調布の新居は、逗子の別荘や南青山の自宅を売った金で購入し、移り住んだのでしょう。

それにしても、なぜそんなに金持ちなのか?

若い頃の浜崎あゆみは、女性を中心に爆発的な人気を獲得し、カリスマ的存在に。

歌姫と称され、2012年にはシングル・アルバムの総売上枚数5000万枚突破という、記録を達成しました。

その頃に稼いだ金で築いた総資産は、60億円にのぼると言われ、現在でもオフのたびに、お抱えのダンサーたちを引き連れて海外バカンスを楽しんでいます。

しかも、その旅費や滞在費は全て浜崎あゆみが支払っているといい、デビュー記念日には、男性スタッフばかりをゾロゾロと連れてフランスに旅立ったこともあったのです。

しかし、総資産が60億円あると言われていたにも関わらず、相次いで不動産を売却。

理由は、娯楽に費やした穴を埋めるためだとウワサされています。

ただ、浜崎あゆみは、2013年11月ごろに証券会社に口座を開設し、投資家デビューを果たしているのです。

投資家は、自分の資産運用のためで、当初の運用資金は1億円だったとか。

そして投資家デビューから3ヵ月で、1億円の10%、すなわち1千万円の利益を上げたというのです。

さらに、株式投資に加え、外国投資信託なども熱心に取引。

資産を手放しても金を持っているのは、投資が成功しているからと言われています。

Sponsored Link