深田恭子は杉本宏之と結婚できない?亀梨和也と破局後に復縁も?

P.Cタイトル下
深田恭子 画像
   

女優の深田恭子(36)に新しい彼氏がいることが発覚しましたが、ここにきて破局危機が報じられています。

深田恭子の新しい彼氏は、不動産会社「シーラホールディングス」会長の杉本宏之氏(画像あり)で、交際期間は8ヵ月。

報道では、かねてから交際中だったKAT-TUNの亀梨和也(33)とは破局していて、2人は今年の正月に、お互いの親族へあいさつに訪れたとしていました。

また、4月上旬には、東京・銀座の宝石店「ハリー・ウィンストン」で、深田恭子が杉本宏之氏から婚約指輪をプレゼントされたと報道。

5月中旬には、金沢の「人間ドック旅行」をキャッチされています。

このように2人は、将来を見据えた交際で、年内結婚もウワサされていました。

深田恭子も周囲に、「すぐに結婚したい」と語っていたということですが、週刊誌によると、最近になって2人の関係がギクシャクし始めたとしています。

そこで今回は、深田恭子が結婚できない理由や、亀梨和也との復縁のウワサについて調査してみました。

Sponsored Link

深田恭子は杉本宏之と結婚できない?

深田恭子の熱愛に関しては、今年1月、スポニチのスクープで発覚しました。

当初、所属事務所のホリプロは「食事をしただけで、それ以上の関係ではない」と交際を否定したのです。

そんな深田恭子の彼氏と報じられた杉本宏之氏(画像あり)は、二丁拳銃の小堀に似ていて年齢は42歳。

バツ2で子供がいるのと、2番目に結婚した嫁は韓国人で、離婚はモラハラが原因だったとか。

交友関係にはZOZOTOWNの社長・前澤友作氏やホリエモン、サイバーエージェントの社長・藤田晋氏などがいて、幻冬舎を創業した見城徹氏を親父と呼んでいるようです。

(彼氏の杉本宏之氏)
深田恭子 彼氏 杉本宏之 画像

仕事の方はというと、不動産営業からの成り上がりで30歳の時に400億円の負債抱えて倒産。

その後、新たに起業して年商200億円を超える不動産ビジネスを展開しています。

また、2人の出会いについてですが、交際するきっかけは友人の紹介だったと報じられています。

もっとも、交際は昨年11月頃からで、もともと杉本宏之氏が深田恭子のファンだったとか。

さらに、お互いの自宅マンションが近いということもあって、すぐに急接近。

深田恭子といえば、「恋多き女」としても知られ、これまで堂本光一や内田朝陽、東山紀之、有田哲平、清水良太郎、亀梨和也といった芸能人と浮名を流してきました。

ところが今回の相手・杉本宏之氏は一般人。

芸能人とはまた違ったタイプなので、刺激的だったと報じられたのでした。

ただ、事務所が即座に否定したところを見ると、やはり交際は反対だったのでしょうか。

当時の深田恭子は、ドラマ「初めて恋をした日に読む話」で、婚活にしくじってばかりいるアラサーの“残念女子”を演じることが決まっていました。

なのにプライベートがバツ2の子持ちが彼氏となると、ドラマのスポンサーは黙ってはいないはず。

事務所がすぐ否定したのは、そういった理由があったのかもしれませんし、まして結婚するなんてもってのほかだったのでしょう。

深田恭子は、石原さとみ、綾瀬はるかと並び、ホリプロの看板女優。

これまで事務所から重宝されてきた台所事情から、結婚を反対されるのは容易に想像できます。

また、結婚できない理由としては、ドラマの視聴率も関係しているのだと思います。

深田恭子が前回主演したドラマ「初めて恋をした日に読む話」の平均視聴率は8.5%と、決して胸を張れる数字ではありませんでした。

ドラマが不調だったため、結婚を先送りした可能性がありそうです。

結局、そうした事情もあって、結婚できないのでしょうが、7月11日から始まるドラマ「ルパンの娘」の視聴率によっては、事務所に結婚を言いやすくなるかもわかりません。

あとは深田恭子が妊娠しない限り、すぐに結婚はできないでしょう。

Sponsored Link

深田恭子と亀梨和也の破局は本当だった?

今回の報道によると、深田恭子と亀梨和也は去年の10月に破局したとあります。

常に『四捨五入して30歳のうちに結婚したい』という言葉が口癖だった深田恭子ですが、本当に亀梨和也と破局したようです。

以前、亀梨和也の方も結婚を意識していると報じられ、KAT-TUNメンバーの飲み会に深田恭子が参加した際、「俺の結婚相手」として深田恭子を紹介したといいます。

亀梨和也といえば、2006年に小泉今日子と密会する様子が「フライデー」にキャッチされ、その後も2人がパリ旅行するのが報じられました。

当時20歳だった亀梨和也と小泉今日子の熱愛は「20歳差交際」と話題に。

亀梨和也は、自分には役者の才能がないから、キョンキョンと結婚して芸能界を引退することも考えていたといいます。

しかし、当時の亀梨和也は「KAT-TUN」のセンターを務めていただけに、事務所は猛反対。

結局、2008年頃に破局したと報じられました。

そして深田恭子との熱愛が発覚するのですが、何といっても亀梨和也は、事務所一の権力を握るジュリー氏が手塩にかけて育てた逸材。

今すぐにでも結婚したいと思っていても、相当難しいというのが大方の見解だったそうです。

深田恭子と亀梨和也の復縁はある?

かつて、深田恭子と亀梨和也が同棲していると報じられましたが、そもそもの出会いは、ドラマでの共演がきっかけだったようです。

2人が共演したドラマ『セカンド・ラブ』は、ラブシーンが印象的。

(深田恭子と亀梨和也)
深田恭子 亀梨和也 キス 写真

内容は、亀梨和也演じるコンテンポラリーダンサーが深田恭子演じる高校教師に一目惚れし、情熱的な恋に落ちる過程を描いたラブストーリーです。

ドラマでは不倫や年下男性との恋などを描いていましたが、2人が交際して同棲に至ったのは、このドラマでの共演が決め手となったようです。

またこんなエピソードもあったとか。

当時、ドラマの中で生徒役だった小芝風花が、自身のブログに「お気に入り」と題して、「セカンド・ラブパーカー」をアップしていました。

パーカーは黒地に白でハートや『SECOND LOVE』という文字が描かれているもので、中央のハートの下には「From K.K」というイニシャルが入っていたのです。

このとき小芝風花は、「ドラマセカンド・ラブで私達生徒が一足早くクランクアップした時に頂いた物なんです」と紹介し、パーカーと一緒にもらったという花の写真も掲載。

誰からのプレゼントなのかは明記していませんでしたが、「From K.K」というイニシャルが入っていることに、ファンの間では「亀梨くんからかな?」「絶対カメだよね」と、話題になっていたのです。

小芝風花にパーカーをプレゼントした亀梨和也は、当然、深田恭子にも同じパーカーを渡していたといいます。

そんな仲むずまじいエピソードがあって、2人は交際を重ねていたわけですが、突然、深田恭子から別れを切り出し、破局。

その後、深田恭子は杉本宏之と交際を始めるも、現在、うまくいってなくて、結婚できないと半ば諦めているフシもあるとか。

そして、ふたたび亀梨和也と復縁なんてこともウワサされていますが、実際のところはどうなのでしょうか。

結論を言うと、復縁はあくまでウワサであって、真実ではないと思われます。

Sponsored Link