高須院長のがんのステージと嫁の死因は?息子は三男がAKBオタ?

P.Cタイトル下
高須克弥 西原理恵子 画像
   

テレビCM「イエス高須クリニック!」でお馴染みの高須克弥院長(74)といえば、3人の子供がいて、息子全員が医師です。

中でも三男の高須幹弥氏は、AKB48の姉妹グループSKE48のオタなんだとか。

また、高須克弥院長のプライベートでは、漫画家の西原理恵子さん(54)と事実婚関係にあることや、全身がんを公表して話題になりました。

がんについては、ステージは末期ではないものの、病状は重いことには変わりないそうです。

一方、事実婚関係にある西原理恵子さんとの馴れ初めは、2002年頃から。

当時はお互いに結婚していて、西原理恵子さんが旦那のことを高須克弥院長に相談していたことがきっかけだったようです。

ただ、高須克弥院長も親身に西原理恵子さんの相談に乗るものの、シズさんという嫁がいたため、男女の関係を意識することはまったくなかったといいます。

結局、西原理恵子さんの旦那は、2007年3月に逝去。

その後、高須克弥院長の嫁・シズさんも2010年3月29日(満65歳没)に亡くなったのでした。

そこで今回は、高須克弥院長の病状や、嫁・シズさんの死因、息子の長男、次男、三男のことについて調査してみました。

Sponsored Link

高須克弥院長のがんのステージと嫁の死因

高須克弥院長のがんは、腎臓、膀胱、尿管に転移しており、手術で腫瘍を摘出するのはすでに不可能な状態。

全身にがん転移しているので、手術以外の治療法を施しているそうです。

それでも進行ステージは末期ではないといいます。

と、いうことは末期に近いステージ3なのかもしれません。

そして、高須克弥院長の嫁・シズさんもがんだったのですが、死因は転移性肺がんだったそうです。

死因が肺がんといえば、喫煙を思い浮かべますが、高須克弥院長もシヅさんもタバコを吸わなかったとか。

なお、亡くなった嫁の高須シズさんも美容外科医で、2人は昭和大学医学部時代の同級生で、学生時代から交際。

後に結婚し、3人の子供をもうけました。

そして、母親としてのシズさんは、息子を含む多くの美容外科医師を指導。

趣味は競馬とゴルフで、競馬に至っては名古屋競馬場で「高須シヅ杯」というレースが開催されたといいます。

そんなシズさんも2010年3月29日(満65歳没)に逝去。

死因は先ほどにも触れた「転移性肺がん」で、亡くなった日には枕元にメモが遺されていたそうです。

さらに、そのメモには「遺産をどうするか決めなかった」ことなど自身の後悔や、生きている間に出来て嬉しかったこと、息子たちへの説教見たいなことなどの遺言が残されていたのだとか。

シズさんの葬儀は香典や花も全部引き受けた立派な葬儀。

香典は全額日赤に寄附されたそうです。

Sponsored Link

高須克弥院長の息子 三男はAKBオタ?

高須克弥院長の息子3人は、長男・高須力弥氏、次男・高須久弥氏、三男・高須幹弥氏の全員が医師ですが、次男・久弥氏だけが歯科医です。

中でもテレビCMでよく見るのが、息子で三男の高須幹弥氏ですね。

三男の高須幹弥氏は1970年生まれで、藤田保健衛生大学医学部出身。

現在は「高須クリニック名古屋院」の院長を務めるかたわら、「高須クリニック大阪院」でも医師として治療を施しています。

ちなみに嫁の高須英津子さんは、名古屋にある「高須クリニック栄院」の院長を務め、「高須クリニック名古屋院」で美容外科医として勤務しています。

そして、三男の高須幹弥氏がSKEオタという話なので、調べてみたところ、ウワサは事実でした。

しかも、高須幹弥氏はSKE48だけでなく、AKB48ファンなのも判明。

過去には「AKB48選抜総選挙」の投票券を大量購入し、渡辺麻友に入れる意思を表明してことで、物議をかもしたこともあったようです。

また、当時、高須幹弥氏は美容外科医の立場から見た、「可愛いメンバーランキング」をこのように付けていたので紹介しておきます。

1位小嶋陽菜
2位松井玲奈
3位渡辺麻友
4位宮脇咲良、
5位篠田麻里子
6位高橋朱里
7位板野友美
8位渡辺美優紀
9位入山杏奈
10位島崎遥香

高須克弥院長の息子 長男は医師を退職?

長男の高須力弥氏は、1970年生まれで、愛知医科大学医学部出身。

昨年まで「高須クリニック東京院」、「高須クリニック横浜院」の副院長でしたが、退職して、現在は、「高須クリニック名古屋院」「高須クリニック大阪院」の理事を務めているようです。

ただし、高須力弥氏は医師を辞めたわけではなく、愛知県西尾市にある高須病院で、医師としての職務は継続しているとか。

ちなみに、嫁の高須敬子さんも美容外科医で、現在は「高須クリニック大阪院」の院長を務めています。

なお、嫁の高須敬子さんは、高須クリニックのCMにも出演し、顔出ししていますが、長男・高須力弥氏は出演していません。

高須力弥氏は顔出ししていないため、SNSの顔画像は西原理恵子さんが描いたイラストを使用しています。

高須克弥院長の息子 次男は歯科医

高須克弥院長の息子の中で、次男・高須久弥氏だけが美容外科医ではないようです。

次男の高須久弥氏は松本歯科大学出身。

現在は「高須クリニック大阪院」で、審美歯科・美容歯科として働いています。

その前は愛知県にある「高須クリニック名古屋院」に勤務。

持っている資格は、「アンチエイジング臨床歯科研究所会員」、「日本レーザー医学会会員」、「日本美容外科医師会会員」です。

高須克弥院長と西原理恵子は事実婚関係

高須克弥院長と西原理恵子さんは、正式に籍を入れない「事実婚関係」ですが、次男・久弥氏は当事の心境を「うさんくさい漫画家がお金目当てに近づいたと最初は思いましたが、ちゃんとした漫画家の先生でしたので、安心しました」と明かしています。

そんな2人は、現在、高須院長が名古屋を生活拠点にしているため、同居しておらず、別々に暮らしているのだとか。

高須克弥院長と西原理恵子さんが事実婚関係なのは、「結婚」っていう契約がないことや何の約束もなしに一緒にいられるため。

お互い、いろんな人と出会って二度としたくないようなけんかや別れも経験してきて、そういうものを互いに全部わかっているから、素直な気持ちで、破局せずにそのままでいられるのだそうです。

Sponsored Link